クルマいじりが大好きな方に役立つ情報サイト

カスタムカーライフ

カスタム豆知識

通販やヤフオクで購入したパーツを持ち込みで安く取り付けてくれるショップを簡単に探す方法

「通販やヤフオクで車のパーツを買いたいけど、取り付けてくれる場所が・・・」と、持ち込みで安く取り付けてくれるところが無くて悩んでる方は意外と多いです。

せっかく安く購入できても、結局取り付け工賃がバカ高くなると安く買った意味がなくなります。

なじみのショップがある人はもちろんそこへ持って行けばいいのですが、付き合いのあるお店が無い人は本当に困りますよね。

貴重な休みに、わざわざカーショップ等に何件も電話して聞くのも時間がもったいないし、そもそも取り付けてくれるとも限りません。

基本的に一般的なカーショップなどは、自分のお店で購入していないパーツの持ち込み取り付けは嫌がる所が多いです。

そんなことを考えると、パーツは欲しいけど結局あきらめている方もいますよね。

しかし、最近はネットで地元の持ち込みOKなショップを簡単に探せる無料サービスがあります。

それが「 Goo Pit(グーピット) 」というグーネットが提供する取付店検索サービスです。

持ち込み大歓迎の地元の店舗がかんたんに探せるので、持ち込み取り付けに悩んでいるなら一度見てみるといいかも。

パーツを持ち込みで取り付けてもらうと高額になりやすい

パーツにもよりますが、持ち込みでのパーツ取り付けをショップは結構嫌がります。

なぜなら、自分の所で売っているパーツを買ってもらって取り付けしてもらった方がお店側としては利益が出るから。

通常の取り付け工賃で持ち込みのパーツまで付けていても利益があまり無いから、持ち込みの取り付けは相場が高くなりがちなのです。

持ち込みの工賃を問い合わせて聞いたことがある方はわかると思いますが「え!?そんなに工賃かかるの!」と、かなり高額で高いと感じたはずです。

ただ、すべてのショップが持ち込みパーツの取り付けが高いわけではありません。

パーツの取り付けをしてくれるところは、オートバックスやイエローハットなどのパーツ販売店以外でも、知らないだけで持ち込みパーツでも大歓迎という取付店も意外とあるからです。

どこかというと整備工場や板金塗装工場などです。

もちろん、すべての整備工場や板金塗装工場が持ち込みの取り付けに対応しているわけではありません。

整備工場は修理や車検をするだけと思っている方も多いですが、パーツ取り付けしてくれるところも以外とあります。

ただ、持ち込みOKの地元の整備工場などを普通に探すのはちょっと大変なので、 Goo Pit(グーピット) を使って持ち込みOK店舗を探すのが手間もかからず簡単です。

グーピットがオススメできる3つの理由

Goo Pit(グーピット) は「中古車探し」でおなじみのグーネットが提供している自動車整備工場検索サイトです。

車業界では大手のグーネットが運営しているサイトなので安心して使用できます。

問合せはもちろんすべてのサービスは無料で使えます。実際に取り付けしてもらわない限りお金は一切かかりません。

購入を検討しているパーツがあるなら、まずは問い合わせをしてみましょう。

では、グーピットがおすすめできる3つのポイントを解説します。

ポイント①:買う前に工賃の確認ができる

持ち込み取り付けで一番気になる工賃を、事前に問い合わせて確認できるので「実際に持ち込んで思ったより工賃が高い!」なんてことにはならないので安心です。

工賃はできるだけ安いほうがいいので、検索して見つけた複数の店舗にメールで工賃がいくらかかるか問い合わせをして相場を確認しましょう。

メールで問い合わせができるので、仕事が終わってからでも夜に問い合わせできて返答もメールでもらえるから便利です。

グーピットの問い合わせフォームにも車両情報をいれるところが下の方にあるので、ここは最初から入力しておいた方が話はスムーズに進みます。

何件も問い合わせするときは、問い合わせ内容を入力するところに車両情報を入れて問い合わせしましょう。

そして最初に作成した問い合わせ内容をコピペして、2番目からの店舗にも問い合わせした方がサクサク進むので楽ちんです。

取り付け工賃は店舗により違うので、返答のあった金額を比較して最終的に決めればOKです。

ポイント②:買ったパーツをお店に直送できる

大型のパーツや昼間は仕事で荷物の受け取りができない人に便利なのが、購入したパーツを店舗に直送して受け取りしてもらえることです。

もちろん、事前に店舗に問合せをして了承を得られていることが前提です。

大型のエアロやマフラーなど、大物パーツの場合はめちゃ助かりますよね。

小物なら自宅に送ってもらうのもいいけど、持っていく手間を考えたら直送できるなら送った方が便利です。

仕事が忙しくて自宅でなかなか荷物を受け取れなくても、直送OKの店舗を選ぶと受け取りのことを考えなくていいです。

ポイント③:作業実績やお店のレビューが確認できるから安心

はじめて行く店舗は「作業をきちんとやってもらえるのか不安」と感じるかもしれませんが、店舗ごとに作業実績の件数や評価が付いているのでここを見ればチェックできます。

このレビューは実際に店舗を利用した方の生レビューなので内容を確認すれば安心です。

地方の方は取り付けレビューや評価のない店舗も結構ありますが、「レビューや評価がない=ダメ」というわけではありません。

レビューや評価はグーピットのサイトから利用した人が付けているので、地方などの店舗は関東圏と比べるとどうしてもレビューや評価が少なくなってます。

自分が利用したい地域の店舗にレビューや評価が付いていなくても、対応のよい店舗はたくさんあるのでまずは問い合わせしてみましょう。

GooPit(グーピット)で持ち込み店舗を探す方法

持ち込み取り付けに対応してくれる店舗を探す方法を、画像付きで簡単に説明します。ここではエリアから探す方法を試しています。

step
1
まずはグーピットのサイトに行く

グーピットの使い方『エリアから探す』から自分の住んでいる地域を選択していきます。

グーピットの使い方どんどん選択していくとかなり地域が絞り込まれます。

グーピットの使い方

画像はスマホで使用した場合の画像にです。PCから見るとレイアウト等がちょっと変わります。

選択していくと画像の緑枠の中の地域が、自分の住んでいる地域に近づいていきます。

step
2
選択したエリアの店舗がまとめて出てくる

グーピット店舗一覧

画像の赤枠で囲っている部分が持ち込み取り付けOKの印なので、このマークのある店舗をピックアップします。

一覧の表示では来店予約や無料電話のボタンしかありませんが、気になる店舗を見つけたら緑枠の中をタップすれば『無料でお問い合わせ・お見積り』ボタンがある詳細ページに移動します。

グーピット 店舗の詳細ページ

詳細ページの中にメールマークの付いた赤いボタンがあるので、こちらをタップして問合せページを開きます。

step
3
問い合わせページから内容を入力して送信

グーピット 問い合わせページ

情報として必ず入力が必要な項目はピンクになっている3つだけです。

名前と地域にメールアドレスだけで問い合わせできるので、後から売り込みの電話などもないので安心です。

心配ならメールアドレスはyahooメールやGmailなどのフリーアドレスでも問題なく使用できます。

注意点としては、docomoやau、ソフトバンクなどのアドレスを入力する場合は、メールの受信設定を先に確認しておかないとメールが届かない可能性があります。

グーピット 車両情報入力ページ

下の方には車両情報を入力するところがあるので、問い合わせを1店舗にしかしないなら入力しておいた方がやりとりがスムーズに進みます。

複数店舗に問い合わせるときは、最初に作成した問い合わせ内容をコピペすると時間短縮できます。

使い方はとても簡単で迷わない

サイトを実際に使ってみるとわかりますが、本当に簡単に持ち込みOKの店舗がすぐにみつかります。

『エリアから探す』の他にも、『現在地から検索する』『キーワードで検索』などにも対応しているので好きな方法で探せます。

電話でサクッと問い合わせしたいならすぐに電話もできますが、店舗ごとに電話で説明するのは面倒くさいのでメールが便利です。

ほとんどの店舗は翌日までには返信してくれるので、金額を比較して絞り込んでいきましょう。

通販でパーツを買うならグーピットを利用しないともったいない

今は地元のカーショップ等とネット通販で比べてみたら、通販の方がかなり安いです。

同じ商品ならもちろん安いほうがいいので、今ではネット通販で購入することが増えてきています。

もちろん、ヤフオクやメルカリなどで中古パーツを購入することもあるでしょう。

取り付けをどうするかという問題で今まではスルーしていたパーツも、 Goo Pit(グーピット) のように簡単に持ち込み店舗を探せるサービスを使えば取り付けの問題もクリアになります。

店舗によっては多少なら金額の交渉も可能なので、考えていたより安く取り付けてもらえるかも。

大手のカーショップ等は決められた工賃で交渉は厳しいですが、グーピットに登録されている店舗は交渉次第では安くなることもあります。

問い合わせはもちろん交渉も無料なので、まずは問い合わせをして金額をきいてみましょう。

思っていた金額よりも工賃が高かったり、内容に納得できなければ頼まなければいいだけなので使わないともったいない!

対応のよい店舗を見つけられれば、行きつけのショップもできるので何かあったときにも安心なので、持ち込み取り付けに困っているなら一度問い合わせしてみてください。

-カスタム豆知識

Copyright© カスタムカーライフ , 2020 All Rights Reserved.